頭の筋肉のコリとその影響

頭は、4つの筋「前頭筋/後頭筋・側頭筋(両側部)」と帽状腱膜で構成されています。

今日は前頭筋と後頭筋についてお話ししていきます(^o^)

この2つの筋肉は、帽状腱膜とつながる筋肉で、帽状腱膜を引っ張る働きがあります。
眉を上げる時にも使われ、眉を大きく上げると後頭部あたりがピクッと感じられますね!
お顔の皮膚を引き上げ、たるみを防いでくれている美容にも大切な筋肉なのです☆

この筋肉が凝って硬くなると、頭皮全体が硬くなります(><)
硬くなり、血行が悪くなると毛根部に栄養が運ばれず、特に帽状腱膜あたりがハゲやすくなります。

後頭部の一番出っ張っている部分「後頭結節」の血流が悪くなると、疲れが溜まりやすくなり、
老廃物も溜まってしまいます。
また後頭結節は、骨盤から始まる脊柱起立筋の付着部でもあり、全身に影響を及ぼすこともあるのです!

当店では、お客様の頭皮の状態に合わせてほぐしていきます。
頭のケア習慣始めませんか?(*^^*)

本日も22時まで営業しております♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebook Twitter インスタ
2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2020.12.3

    冷え性改善★
  2. 2020.12.1

    内臓冷え
PAGE TOP