頭の筋肉のコリとその影 その3

頭は、4つの筋「前頭筋/後頭筋・側頭筋(両側部)」と帽状腱膜で構成されています。

以前に前頭筋と後頭筋、帽状腱膜についてお話させていただきましたが、
今日は最後に側頭筋についてお話ししていきます(^o^)

側頭筋は頭の両側にある筋肉で、咀嚼筋の1種であり、ものを噛むときに使われます。
歯ぎしりや噛み締めの癖で凝ってしまいます。
この筋肉がコリ固まると、顔の側部なので顔が大きく見られやすくなり、たるみにも繋がります。

側頭部をほぐすことで、顔のリフトアップやほうれい線の改善や予防にも効果的です☆
また、眼精疲労にも効果が!

頭を健やかに柔軟に保つことは、美容にも健康にもとっても重要なのです(/・ω・)/☆

自身でのストレッチが難しい頭を定期的に労わってあげましょう♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebook Twitter インスタ
2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. 2020.12.1

    内臓冷え
  2. 2020.11.30

    アロマの効能
  3. 2020.11.27

    大豆の効果
PAGE TOP