寒暖差アレルギー

皆様こんにちは、浦和ドライヘッドスパ専門店アリエスでございます。

一気に気温が下がり寒さを肌で感じますね。

皆様、寒暖差アレルギーはご存じでしょうか。

冷え切った体でお風呂に入ると痒くなったり、また、暖かいコートを脱ぎ、寒さを肌で一気に感じた時などに出る身体的症状を寒暖差アレルギーと言われております。

私達人間は進化と共に、色々な眼に見えない菌やウイルスにさらされ、免疫機能が低下したり異常を起こしたりすると言われております。

しかし人間は、慣れという、最大の武器も持ち合わせております。

夏から秋、冬へと移行するにつれて、最初は季節の変わり目に身体が慣れなくても、次第に寒さにも徐々に慣れてきます。

しかし、その慣れるまでの期間に身体には物凄いストレスがかかります。
喉が痛くなったり、鼻水がでたり、皮膚の乾燥等、誰しも一度は経験が有ることかと思います。

今は、そのちょうど季節の変わり目で、ストレスが、たくさんかかっている時期でもあります。

身体的症状を放置してしまうと、自律神経が乱れ精神的にも、疲労する原因となります。

身体的症状を感じるのも、精神的症状を感じるのも、すべては脳が司っております。

ストレスを、リラックスに変え、心地よいものに変えてくためにも、自分のケアを、しっかりして、心も体もいつもニュートラルでいられると良いなと日々思います。

ご自分のケアに是非一度ドライヘッドスパはいかがでしょうか。

皆様からのご予約心よりお待ち申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebook Twitter インスタ
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

  1. 2020.12.1

    内臓冷え
  2. 2020.11.30

    アロマの効能
  3. 2020.11.27

    大豆の効果
PAGE TOP