癒しでわかった事

皆様こんにちは、アリエス浦和店でございます。

今日は昨日と比べて、少し暖かいですね。

以前より、「癒し」についてお話をしてきました。
また少しわかったことを、皆様にシェアしたいと思います。

癒しは、大きく4つのテーマに分かれています。
①浄化
②興奮
③極楽
④燃焼

①の浄化には、デトックスできるものを、意味します。
アロマを焚いたり、涙を流したり、日常生活の中で、ホッと気持ちを落ち着かせて、日頃の疲れを浄化させる癒しです。

②の興奮には、旅行や、好きなアーティストのライブなど、非日常的な空間を楽しんだり、体験したりする事で、心に刺激を与える癒しです。
高級料理を食べるといった癒しも、興奮系の癒しになります。

③極楽には、温泉やヨガ、エステといった、身体をケアし喜ばせるタイプの癒しです。非日常的な、感覚を楽しみ、心身共に癒す方法となります。

④の燃焼には、ウォーキングや、ランニング、など、身体を健康的に動かす事で味わう癒しです。

このような、癒しの種類には、浄化系の癒しを常に取り入れながら、興奮系や極楽系の癒しをアクセント的に体験することが望ましいと言われております。

今や、コンビニの5倍あると言われている、リラクゼーション。
それでも、なぜそこまでニーズがあるのでしょうか?

答えは一つではもちろん、ありませんが、
やはり、手が触れる事。
もちろん、合う、合わないは、あるかもしれませんが、身体の、疲れを感じている部分を、理解する事ができ、時間と技術と共に、ほぐす事が出来る。

サバイバル的に生きていく上では、絶対に必要ないかもしれません。
けれど、今のこのストレスがどの年代の人にも大いに降りかかっている現代においては、なくてはならないものではと感じております。

自分癒しに是非、時間を使ってみてはいかがでしょうか!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP