冷え撃退!セルフケア

こんにちは。アリエス浦和店でございます。

この季節お身体冷える方多いのではないでしょうか。

冷え性の原因のひとつとしてあげられるのは、自律神経やホルモンバランスが崩れることにより、抹消の血管が収縮されて血液量が少なくなる事からです。そのためできるだけ身体を冷やさずに温めてあげることが重要となってきます。

また血行が滞るとリンパの流れもスローになりがちなので、血行促進のためにもセルフマッサージやケアをしましょう。

☆冷え性対策セルフマッサージのやり方

●ふくらはぎを刺激する
足が冷える方は特に第二の心臓と呼ばれるふくらはぎの血流を良くしていくことがポイントとなってきます。
ふくらはぎをもんだり、さすったりしてみましょう。

●足回しストレッチ
椅子やベッド、または床に座り、足を反対の足のひざにのせます。足指の間に手指を入れグルグルまわしましょう。

●指曲げストレッチ
ずっと座りっぱなしや立ちっぱなしだと足にどんどん老廃物が溜まったり血流が悪くなったり、冷えにつながります。しかし職場などでは安易に身体を動かすことができなかったり、大きく動かすストレッチは人の目を気にする方も多いのではないでしょうか。指曲げストレッチは立ったままでも座ったままでも、足の指を床につけ内側に曲げるだけですので人の目を気にせずできるストレッチです。
・片方の足指を折り曲げて、第一関節から先が床に接するようにして10秒ほどキープします。パッと離した時に血流が流れていくのが感じられます。
☆この時足指だけで立つことを意識するようにしたらいいかもしれません。慣れてきたら両足でも挑戦してみることも良いと思います。

今回足のセルフケア、ストレッチをご紹介しましたが、手指でも同様にできますので手先が冷える方は是非やってみていただければと思います。
おしゃれも大切ですが、【首】【手首】【足首】の三つの【首】はなるべく冷やさないように心がけてくださいね。
少しずつでも冷えない体づくりをしてこの季節を乗り切りましょう!

当店でもお部屋をなるべくあたたかくしたり、あたたかいブランケットをご用意したり、寒さ対策も心がけてお待ちしておりますので是非ポカポカになっていただければと思います。
皆様のご予約、心よりお待ちしております♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebook Twitter インスタ
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 2021.08.2

    脳疲労
  2. 2021.07.31

    ストレス解消
PAGE TOP