紫外線対策

日やけをしてしまったあと、あわててローションなどで肌のお手入れをしても、やっぱり肌の調子が戻らない…。
だれでも一度はそんな経験があるのではないでしょうか。
紫外線を浴びたあとにケアをしても、できてしまったシミやしわは元に戻しにくいのです。
肌のために何より大切なのは、紫外線を浴びすぎないようにすること!
そのために毎日の生活に取り入れたい紫外線対策を3つご紹介します。

1.日やけ止めを毎日塗る
顔など皮膚を覆いづらいところには、日やけ止めを使うのが効果的です。
いろいろなタイプの日やけ止めがあるので、肌質や使用するシチュエーションに合わせて選びましょう。

2.日傘をさす、帽子をかぶる
外出には日傘や帽子も効果的。日傘なら紫外線防御率の高いものを、帽子ならつばの広いものを選ぶのがおすすめです。

3.紫外線の強い時間帯は外出を避ける
紫外線量を時刻別に見てみると、太陽が最も高くなる正午前後にピークを迎えます。
屋外に出る用事があるときは、できるだけピークの時間帯を避けるようにしましょう。

紫外線ダメージを防ぐには、毎日の対策が何より大切!紫外線対策をいつも心がけながら、大人美肌を目指しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebook Twitter インスタ
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

  1. 2022.07.20

    夏バテ対策
PAGE TOP