満月と頭痛

昨夜は十五夜、川口では空模様も良く綺麗な満月が見れる夜でしたね。
今日は月に関係するお話をしたいと思います。
満月前症候群というものをご存知でしょうか?
満月の前後に自律神経が乱れ
頭痛や気だるさ、眠気など様々な不調を引き起こすもののことです。
医学的、科学的な根拠は今現在ありませんが、
なんとなく心当たりのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

月の引力によって、干潮・満潮が発生します。
人は60~70%が水分でてきているので、満月の日には月の引力の影響を受けていると言われています。満月が近づくと体内に水が溜まりやすくなり身体がむくみやすくなることも・・・。
また、血管が拡張しやすくなるとも言われていて、偏頭痛が起こりやすくなるそうです。
情緒不安定になることもあるので、満月の日を意識してみるといいかもしれませんね。
満月とは逆に新月が近づくと血管が収縮し血行不良になり
緊張型頭痛が起こりやすくなるとも言われています。

原因不明の体調不良に、もしかしたら月が関係しているかもしれません。
月の満ち欠けを意識して、辛さがピークになる前に
ぜひ当店のドライヘッドスパを受けにいらしてください♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Facebook Twitter インスタ
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

  1. 2022.09.25

    瞼のむくみ
PAGE TOP